HACHISU BLOG

アン・サリーLIVE(五月の音)のお知らせ。


昨年クリスマスに、その美しい歌声をHachisuで響かせてくれた「アン・サリー」さん。風薫る五月に、またまた彼女の素敵なライブが開かれるようです。オープニングアクトは「Bon Temps Brass」、そしてスペシャルゲストに「noon」さんを迎えるというとってもとっても豪華なライブです!さらに、舞台演出は「REFACTORY Antiques」が手がけ、入間ジョンソンタウンのフラワーショップ「BlumenHutte」が舞台を彩ります。フードは「Cafe Hachisu」を始め、「Cafe Sorte」「Coffee Tango」「パン屋イマココ」など、飯能・日高のお店が出店します。各店舗にて限定枚数でのチケット発売も行っておりますので、ご興味のある方はお早めにどうそ!

「アン・サリー 五月の音(さつきのね)」
日時:2019年5月26日(日)
【昼の部】Open12:00 / Start 13:00
【夕の部】Open16:00 / Start 17:00
会場:入間文化創造アトリエ・アミーゴ(ホール・ギャラリー棟)

ライブの詳細及びチケット購入についてはこちら:
https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/0173fy106axww.html

アン・サリー プロフィール

2001年「Voyage」でアルバムデビュー。2003年「Day Dream」「MoonDance」のロングセラー以後、待望の最新CD「Bon Temps」を含む多数アルバムを発表。また数々のCMや映画の主題歌を歌唱し、日本全国、アジア地域へも演奏活動を広げるシンガー&ドクター。ほころぶ花のように芳醇なその唯一無二の歌声は、ボーダレスな解釈による独自のカバー、オリジナル曲へと昇華され、幅広い層に届けられている。

スペシャルゲスト「 noon」

大阪府生まれ。ルーツは韓国。
2003年にアルバム『better than anything』でデビュー以降、日本のみならず韓国やタイをはじめ、アジア圏を中心に徐々に幅広いファン層を獲得するようになる。
2013年はホセ・ジェイムズをプロデューサーに迎えた『Full Moon』、2015年には、世界中の名曲をカヴァーした『Love Voyage』をリリースするなど、近年も精力的な活動で注目を集めている。

Opening act「Bon Temps Brass』

アメリカ、ニューオリンズの地で知り合ったメンバーが核となり2016年結成。管楽器の叫ぶメロディーにリズムが絡み、チューバが唸る。6人編成のBrass Funk Band。